LINEで相談お電話で相談

LINE公式アカウントとは?活用方法とメリット

LINE公式アカウントとは?活用方法とメリット

企業やブランド、有名人などが利用して、ユーザーとコミュニケーションを取る公式なアカウント

LINE公式アカウント

企業や店舗の作る公式アカウントは39万(※)を超え、多種多様な業種が活用しています。
企業やブランドは、LINE公式アカウントを通じてユーザーとの関係構築マーケティング活動を行うことができます。

※引用:「LINE公式アカウントメンバーシップ」機能の提供を開始 | LINE

20~60代ユーザーの約6割が企業公式アカウントを1社以上友だち追加している(※)、という調査結果があります。
ユーザーは、自分が興味を持つ企業やブランドの公式アカウントをフォローすることで、最新情報や特典を入手しているということです。

※引用:【企業LINE公式アカウント調査】 | PR TIMES

上記からLINE公式アカウントは、企業とユーザーとの双方向のコミュニケーションを促進するためのプラットフォームとして、広く利用されているということがわかりますね。

まずは、LINE公式アカウントの基本的な活用方法をご紹介していきます。

LINE公式アカウントの基本的な活用方法
1.情報発信

LINE公式アカウントを通じて、新商品やキャンペーン、イベント情報などをユーザーに発信することができます。
定期的なニュースレターやお知らせの配信を行い、ユーザーの関心を引くような情報を提供しましょう。

2.カスタマーサポート

ユーザーからの問い合わせや質問に対して、LINE公式アカウントを介して迅速なサポートを提供することができます。
自動応答機能やチャットボットを活用して、よくある質問への回答や問題解決を行いましょう。

3.予約・注文受付

商品やサービスの予約や注文をLINE公式アカウントから受け付けることができます。
ユーザーはチャットを通じて必要な情報を入力し、簡単に予約や注文を完了させることができます。

4.インタラクティブなコンテンツ提供

LINE公式アカウントを通じて、クイズ、アンケート、キャンペーンなどのインタラクティブなコンテンツを提供することができます。
ユーザーの参加を促し、エンゲージメントを高めましょう。

5.会員特典やクーポン配布

LINE公式アカウントのフォロワーに対して、特別な会員特典やクーポンを提供することで、ユーザーの満足度を向上させることができます。
フォロワー限定の特典を提供することで、公式アカウントの価値を高めましょう。

6.オンラインイベントやライブ配信

LINE公式アカウントを活用してオンラインイベントやライブ配信を行うことで、ユーザーとのコミュニケーションやエンターテイメントを提供することができます。
商品のデモンストレーションやトークセッションなど、ユーザーの関心を引くコンテンツを企画しましょう。

これらは数ある活用方法の一部の例ですが、他にもさまざまな方法でLINE公式アカウントを活用することが可能です。
業種や商品、サービスによっても活用方法は異なってきます。
適切な配信やサポートで、顧客を獲得していきましょう。

では、LINE公式アカウントを活用するメリットはなんでしょうか?
LINE公式アカウントを活用するメリットを大きく分けて6点ご紹介します。

LINE公式アカウントを活用するメリット
1.大規模なユーザーベース

LINEは世界中で多くのユーザーを抱える人気のあるメッセージングアプリです。
日本国内においては、全年代で利用率が約90%以上(※)とされています。
LINE公式アカウントを通じて、多くのユーザーに直接情報を発信することができます。

※引用:令和3年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書|総務省情報通信政策研究所 P.72

2.コミュニケーションの迅速化

LINE公式アカウントでは、ユーザーとのチャット機能を通じてリアルタイムのコミュニケーションが可能です。
質問や問い合わせに対して迅速に対応することができ、顧客満足度を向上させることができます。

3.自動応答とチャットボット

LINE公式アカウントでは、自動応答やチャットボットを活用することで、簡単な質問や要望に対して自動的に返信することができます。
これにより、24時間いつでもユーザーとの対話を維持し、効率的なサポートを提供することができます。

4.ターゲティング広告の利用

LINE公式アカウントでは、ターゲティング広告を利用することができます。
ユーザーの属性や興味に基づいて広告を配信し、より関心のあるユーザーに訴求することができます。

5.特典やキャンペーンの提供

LINE公式アカウントでは、ユーザーに対して特典やキャンペーン情報を提供することができます。
限定クーポンや先行予約などの特典を提供することで、ユーザーのロイヤリティを高めることができます。

6.データ分析と効果測定

LINE公式アカウントマネージャーを活用することで、投稿の効果やユーザーの行動を分析することができます。
開封率やクリック率などのデータを元に、戦略の改善や効果測定を行うことができます。

これらのメリットを活かすことで、企業やブランドは効果的なマーケティング顧客対応を行い、ユーザーとの良好な関係を築くことができます。


効果的な活用方法とメリットを理解しておくことで、より多くのユーザーへあなたの商品やサービスを届けることができます。
日常的に使っているLINEだからこそできる方法ををしっかり活用していきいましょう。

効果的な活用方法とメリットを理解し、より多くのユーザーへあなたの商品やサービスを届けましょう。

「公式LINEのつくり方は?」
「何をどこで設定したらいいかわからない」
どんな配信をしたらいい?」

ぜひご相談ください。

ソルポートでは無料個別相談受付中です。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

タイトルとURLをコピーしました